勢力の指導者にのみ付く「権威」パラメータ。

やっぱり自分の分身だから、最高パラメータに育てたい…

しかし、戦いで勝ちまくればOKな指揮や、暗殺させまくればすぐMAXになる畏怖と違い権威は中々上げるのが困難。

畏怖系なら、畏怖につられてそこそこ上がっていくが…騎士道と権威の両立にはちょっと工夫が要る。

1.権威を上げる「特徴」

先天的にしか付かない特徴

親の特性に左右されるものがほぼ全て。

また、先天的な特徴は毎ターン数%の成長判定がある。

Anger(怒りっぽい男〜)

レベル2以降は権威プラス効果は失われる為注意。

Handsome(人目を引き付ける男〜)

自然発生の他、美形特性を持つ親がいると高確率で遺伝するが…

レベル3から。かなり確率が低い…美人を親に掛け合わせるのも並大抵の苦労では無い。

Liar(真実を語らない男〜)

レベル1のみ、2からは反転して権威マイナス。自然に育つので不可避…

後天的な特徴

努力して付く特性、先天的に付くものもある。

しかし、基本上げるのが面倒な物ばかり…

Authoritarian(堅実な支配者〜)

レベル2から付与。暴動発生は権威を上げるチャンス。住民虐殺や公会堂系建設立会でも。

自然発生もあり。

BattleChivalry?(名誉の戦士〜)

レベル4から付与。劣勢で、かつ将軍も戦うのが上げるコツ。

自然発生や遺伝もあり。

BattleDread?(戦場の暴君〜)

レベル4から付与。敵大量殺害など騎士道系条件とはやや異なる。

自然発生や遺伝もあり。

BattleScard?(戦痕のある男〜)

将軍のHPを30%以上削らなければならない。バクチに違い特性…

特にHPが8とか10とかになって来るとどの辺りまで削られたのか分かりづらい。

Brave(感動的な勇者〜)

LV4から。同じく将軍の命を削ることにより発現、バクチ。

父親のCoward特性の逆発現のパターンあり。また自然発生も(イングランドはこの特性を得る確率がちょっとだけ高い)。

Cultured(教養のある男〜)

文化的建物の建設立会い又は待機で伸びる。大学とかアトリエとか劇場とか聖像スタジオとか。

自然発生・遺伝もあり。

DeciecverVirture?(真実を語らない男〜)

暗殺・スパイ任務を出していると伸びる、畏怖系王様の権威が伸びる原因の一つ。

自然発生や父親のPoliticsSkill?からの発現もあり。

Disciplinarian(訓練教官〜)

LV3から。暴動・反乱がトリガーだが中々難易度が高い。自然発生もあり。

Energetic(熱中漢〜)

レベル3から。行動力90%以上消費で4%の確率で特性値が上がる。

ただしこの特性LV1以上を先天的に所有してなければならない。

自然発生や、父親からの遺伝も(逆特性Slothfulからの発現パターンも)ある。

HorseRaces?(名のある騎手)

イスラム限定レベル3のみ。競馬場滞在で伸び、割りと上げやすい特性だが権威が付くのは必然的に晩年。

PoliticsSkill?(政治家の卵〜)

外交・賄賂を行うと上がる、成否は関係無いのでとても手軽に上げられる。

自同特性の遺伝もあり。養子のみ自然発生の機会がある。

Pragmatic(理性的な男〜)

遺伝又は野外待機で、低確率で上がる特性。運頼み…

Prim(良識ある男〜)

自然発生または結婚・子供が出来る事で低確率で成長。また父親が女好きだったり、自身がそうであった場合反面教師として

上記タイミングでの増加が多い場合がある。この特性が最初についている事がある。教会待機でも伸びる。

RhetoricSkill?(洗練された男〜)

自然発生・遺伝の他、城内図書館・市庁舎・錬金術工房の建築会いで伸びる。

MAXレベル3では反転して権威マイナスになるので注意。

Rabblerouser(扇動者〜)

反乱・暴動でのみ伸びる特性。やはりリスキー。

StrategyChivalry?(騎士道をもって統治する男〜)

LV4から、領地の占拠・低税幸福で伸び、教会系やジョウスト場の建設立会いでも伸びる。

StrategyDread?(無慈悲な指導者〜)

LV4から、領地の破壊・高税不幸で伸び、諜報・暗殺・ワイロでもガンガン伸びる。

スパイや暗殺者の雇用でも伸びる。

TourneyKnight?(名声の騎士〜)

レベル4からでかなり時間が掛かり現実的でない、ジョウスト場があれば伸びる特性。

遺伝もあるが、成長の助けになる程強力に遺伝してくれない。

VictorVirtue?(有名な勝利者〜)

オッズ1.0以下の包囲攻撃で将軍が7人以上殺し、戦闘に大勝利すると発現。かなりお手軽。

ただし5回勝たないと特性レベルが上がらない為、長い期間と多くの陥落させる為の敵拠点が必要。

2.権威を上げる「従者」

通常の従者

・伝記作家

指揮5以上が条件。建物問わず、拠点に待機し続けると低確率で付く。

3ターン目から5%の確率。

・お触れ役

大城塞建設立会い時、指揮が4以上だとそこそこの確率(33%)で出現。

・宦官

イスラムのみ。スルタンの宮殿の建設立会いで確実に付く。

大城塞建設立会いでも75%の確率。

・派手な鎧

指揮3以下の将軍が王に昇格し、3ターン移動させずにいると75%の確率で入手。

ユニーク従者

・ヒルデガルド・フォン・ビンゲン(神聖ローマ)

20〜50ターンの間。

教会以上の建設立会いで33%の確率で出現。

・ジェラール・ド・リドフォール(テンプル騎士団設立可能な勢力)

30〜52ターンの間。

十字軍参加で確実に付く。

・ロジャー・ド・ムーリン(ホスピタル騎士団設立可能な勢力)

45〜60ターンの間。

こちらも十字軍参加で確実に付く。

・マイスター・エックハルト(神聖ローマ)

100〜124ターンの間。

大学のあろ拠点に待機で33%の確率で出現、狙い易い。

・ウィリアム・ウォレス卿(スコットランド)

106〜118ターンの間。

イングランドとの戦闘でオッズ1.0以下で勝利すると確実に付く。

・イブン・ハルドゥーン(イスラム限定)

135〜160ターンの間。

錬金術工房またはビマリスタン系の建設立会いで確実に付く。

・ジャン・ジシュカ(ハンガリー)

150〜172ターンの間。

何でも良いのでオッズ1.0以下で勝利すると確実に付く。

・ニコロ・マキャベリ(ポーランド・ハンガリー以外のカトリック)

202〜224ターンの間。

畏怖系である事が必要。大学のある拠点に待機で25%の確率で出現。

3.権威を下げてしまう特徴など

特性関連

Arse(奔放な男~)

海上待機で付きやすい。あまり王様を沖に出したままにしとか無い様に…

BadDisciplinarian?(寛大すぎる男)

レベル3で発現。王様をずっと待機させない様に、たまには動かそう。

BoringSpeaker?(未熟な演説者)

完全に自然発生、ついたら諦める。

Cuckold(不貞の妻を持つ男〜)

UnchasteWoman?(不貞)持ちの妻を娶ることで確実に付く、嫁は選べるなら選びたい。

Arse(愚かな男)特性や敵地滞在もトリガー、敵地滞在での寝取られは妻のNobleWoman?(高貴な)がLV2以上あれば回避できる。

Cursed(魔術にかかった男〜)

レベル3から。魔術4以上の魔女隣接で付く。

Deranged(歪んだ視点を持つ男〜)

暗殺から生き延び続けるとこの特性が育つ。

Drink(社交的な飲酒家〜)

レベル4から。娯楽系建物での待機や暗殺未遂、その他種々の条件で増加する。

食い止めるにはなるべく野外に出すか、娯楽系の無い都市・城などに駐屯させるべし。

Feck(激しい口調の男〜)

LV3から、父親にPrim(良識ある男)があると反動で付きやすい、また野外待機でも低確率(5%)で付く。

Prim特性を伸ばせば打ち消し可能だが…

Haemophobic(男らしくない男〜)

自然発生及び、壊滅的な敗北・敵に損害与えずに退却でも低確率(5%)で起こる。

包囲反攻での反撃終了時にも起きる為注意、一人でも敵を殺害すれば大丈夫。

Ignorance(無知な男〜)

自然発生及び敵地待機、または市庁舎/図書館/錬金術工房系のない拠点での待機で低確率(4%)で付加。

城系拠点で付きやすい条件であるのに注意。

Inbred(哀れな近親交配の男〜)

レベル4から。自然発生または同特性の遺伝。自然成長はしない。高レベルは滅多に見られないが…

遺伝する確率が非常に高いのが特徴。

Insane(ときおり正気を失う男〜)

自然発生・または父親のArse特性が原因で付加。暗殺未遂の末路でもある(要Paranoia特性レベル3以上)。

Lewd(粗野な男〜)

自然発生・成長。父親のPrim(良識ある男〜)特性が原因にもなったり。

Liar(真実を歪曲する男〜)

レベル2から。レベル1は権威+なのだが…自然発生・成長。

NonAuthoritarian?(理解のある支配者〜)

レベル2から。同特性が強力に遺伝(50%)、また拠点の占拠・ジョウスト場や娼館系の建設立会いで増加。

Paranoia(閉鎖的な男〜)

レベル3から。暗殺被害で高確率(33%)付加、自然発生・成長もある。

Perverted(性的に汚れた男〜)

レベル5から。自然発生・成長。または歓楽の殿堂に待機で低確率(5%)で成長。確率は低いが…

Prim(ひとりよがりの男)

低レベルでは権威プラスだが…レベル3で権威マイナスに反転。

RhetoricSkill?(雄弁の才のある男)

こちらも同じくレベル3で反転。

Slothful(無精者〜)

レベル3から。自然発生・成長する他、時の人受け入れなどで兄弟が出来ると低確率で付く。

また同特性・反対のEnergetic特性が反転遺伝する。

StrickenSerious?(打ちひしがれた男)

魔術レベル7以上の魔女の隣接で付与される。

StrickenSilly?(腹にガスが充満した男〜)

レベル2から。魔術レベル問わず魔女に隣接されると付与される。魔術が高い程高確率で罹る。

Superstitious(迷信の奴隷)

レベル3で権威マイナス。自然発生・成長・遺伝、疫病に罹る事でも特性が育つ。

従者

・お節介な母親

結婚時にGirls(精力旺盛な者〜)特性があると、LVにかかわらず50%の確率でついて来る。

総括

畏怖系なら、とにかく暗殺の指示を出していればすぐに権威は上がる。

騎士道系の場合は低税幸福統治の他、建物建設立会いを併用しないと中々上がらない…

公会堂や大学、錬金術工房の建設には立ち会う様にしよう。

外交をさせるだけでもPoliticsSkill?が伸びる、カラ外交(地図情報を買いに行くなど)をさせまくろう。

VictorVirtue?は包囲攻撃を劣勢で仕掛けないといけないというかなりキツい条件だが、腕次第では能動的に

権威を上げやすい。

権威を下げない為にはとにかく暗殺者・魔女を近寄らせない。

他には酒場系の建物に近寄らせない、妻は選ぶなど。

先天的に権威マイナスがついていたら…諦めて王様交代、した方がいいかもしれない…


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-21 (金) 08:01:25 (2311d)